サラダ菜

ペットボトルで気軽に育てられるサラダ菜の水耕栽培事例です。
ADSITE CAを投入し比較実験を行いました。

種まき

2021.11/14(1日目)

スポンジをサイコロ型にカットします。

トレイにスポンジを入れ、水に浸して空気を抜きます

サラダ菜のタネを用意し、1つのスポンジに2個ずつタネを置きます。

トイレットペーパーをかぶせて霧吹きで水を吹きかけます。
玄関の暗い場所に置き、スポンジが水に浸るように保ちます。

 

栽培

 2021.11/30(17日目)
無事に発芽しました!

ペットボトルを用意します。

水360mlに対し、ADSITE CA9gを準備します。
ADSITEをキッチンペーパーに包みお茶パックに入れます。

 ペットボトル上部分をカットし、容器にします。

ADSITE入りとなしの2つ準備します。両方共に肥料を水に溶かし入れます。

ペットボトル上部分にスポンジを入れ込みます。

2021.12/4(21日目)
4cm程成長

2021.12/12(25日目)
8cm程成長。ADSITEの方が成長が早い。

2021.12/21(34日目)
12cm程成長

2021.12/31(44日目)
15cm程成長

2022.1/9(53日目)
20cm程成長。ADSITE入りの方が葉が大きくしっかり育つ。

2022.1/15(59日目)
23cm程成長


2022.1/22(66日目)
26cm程成長。ADSITE入りの方がボリュームがあります。

 

収穫

2022.2/6(74日目)
十分に育ったので収穫をします。

 

比較結果


ADSITE入りの方が、成長が早く大きく育ちました。

水のみで育てた方は葉が小さいものが多く、元気がないように感じました。

一方ADSITE入りは、しっかりした大きな葉が実り、ボリュームが感じられました。
水のみと比べて2倍程の量を収穫できました!


タグから記事検索